全国の縁結び神様と縁結び神社での出会い体験を紹介する情報サイト

縁結びの神様

縁結び体験談

【三島大社で縁結び】三島大社の神様に支えてもらって恋愛・結婚成就!

更新日:

三島大社

年齢=彼氏いない歴の私

現在35歳の女性です。通販事業を営む、小さな地元企業で商品管理や広報事務などの仕事をしています。

私は地味な姿に地味な顔、そして奥手で引っ込み思案の性格が災いして、2年前までは年齢=彼氏いない歴、そして処女歴、でもありました。

どうしてそういう私になったのかはわかりません。人が嫌いだとか極度の恥ずかしがり屋だということではないのに、なぜか男の人に心を開くことができないでいました。

内心は、彼氏が欲しくてたまらなかったのにも関わらず、です。20代のうちはまだしも、アラサーとなってくると周囲の女子や学生時代の友人が、どんどん結婚をして家庭を築いていくのです。

そういう友人に会うと、私はむしろ、わざと仕事の残業を引き受けたりして「仕事に忙しい、キャリアウーマンな私」を演出することに必死でした。

心の痛手の大失恋を経験

そんな私ですが、ちょうど30歳になったあたりで恋をしました。自分の勤めている会社に、新しく入って来た大卒の男の子です。

彼の方から、時々あれっ?と思うようなアプローチを見せたので、「もしかして私、彼に好かれているのかも!」と思いあがってしまったのです。よくよく観察すれば、私のタイプの姿形をしており、ときめく心がどんどん恋愛に偏っていきました。

彼とは別の部署で、そんなに毎日顔を合わせることもなかったのですが、私はひたすら彼に会いたいばかり。自分では、そういった恋心は隠しているつもりだったのですが、どうしても表面に出てきてしまったのでしょう。

女性の同僚が「〇ちゃん、最近どうしたの?いつも楽しいような顔をして、ようやく彼氏でもできたの?」そんな風に言ってくるのです。私は笑ってごまかし、次第にメイクや服装などに明るさを取り入れるようになりました。

鏡の中の自分を見ても、私って恋をしている!そして恋をしている私はいけてる!と思いこんでいたのです。ですが、終焉は手痛くやってきました。彼は突然、経理の女性と結婚してしまったのです。

私は自分の勘違いの馬鹿らしさに呆れ、それでも悲しくて心が崩れそうでした。折しも年末だったのですが、ふと電車の中の初もうで広告が目に入りました。行ったことのない「三島大社」でした。

三島大社へ

その時、自分でも何をどう思っていたのかよく覚えていません。ただひたすら、何かに導かれるように、私は自宅の最寄り駅を乗り過ごし、東海道線の三島駅で降り立ちました。

そこからとぼとぼ、粉雪が舞い散る中を大社まで歩いて行ったのです。初詣にはにぎわうのでしょうが、年末の夕暮れであったこの日は、森の深さが少し怖いくらいに感じられるような暗い場所でした。

それでも私は神殿へとたどり着き、その脇でおみくじを引いたのです。結婚に関して、辛いだろうけど待ちなさい、といった趣旨のことが書いてありました。「辛いだろうけど」という前置きが心に沁みて、私はつい涙をこぼしてしまいました。

とにかく、少なくともここの神様は私の悲しみをわかってくれている…そんな風に、優しいものを感じたのです。そのおみくじはそばのおみくじかけに結び、私はお社をあとにしました。少し待てばいいだけなんだ、と心に余裕ができたのです。

待った結果の運命の相手

その翌年、私は結婚相談所に登録をしました。まじめに恋愛をして結婚したい、という願望がはっきりあった私にとり、これが一番効率のよい出会いの手段だと思えたからです。

半年ほど、パーティーに顔を出しているうちにとある同い年の男性から声がかかりました。数回会って話をする中で、何故彼が私に声をかけてきたのかがよく理解できました。

私たちは、同じ目標を持っていたのです。温かい家庭、信頼できる夫婦関係。今ではこの人を待ち、探し続けた自分の人生に「よくやった!」と言いたい気持ちでいっぱいです。その年の年末、私たちは入籍しました。いま、私たちが帰る小さな家には、幸せがあります。

これからにむけて

私の場合、経験のなさから色々と回り道をしたものの、結局は一番よい、自分自身にとってベストな道をとうとう見つけ出せた、という感があります。それを三島大社の神様に優しく応援してもらった気がしているので、あれ以来毎年の初もうでは欠かしません。

大切なものを得ようと思ったら、やはり道は簡単ではなく、待つことに苦難を感じることも多いと思います。ですが、その先にきっと、自分にとって一番いいものが待っている…そんな風にして、確実に歩んでいきましょう。




縁結び神社のご利益で素敵な異性がきっと見つかる!

ゼクシィ縁結び

縁結び神社で神様にお願いしたあとは、そのご利益を信じて、行動してみませんか。

出会いがないなら、日本最大手の結婚・恋愛情報サービス「ゼクシィ」の縁結びサービスを利用するのが安心です。

真剣交際したい人には信頼できるサービスです。

「寂しかった日々」が「幸せで楽しい日々」に急変した男女が多数です。

-縁結び体験談
-

Copyright© 縁結びの神様 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.