全国の縁結び神様と縁結び神社での出会い体験を紹介する情報サイト

縁結びの神様

縁結び体験談

【東京大神宮の縁結び体験談】初詣に出かけたら男性から声を掛けられた?

更新日:

東京大神宮で縁結び30代後半で独身、それまで色々な男性とお付き合いをしたことがあっても、なかなか結婚までたどり着けずにいました。結婚願望はあったのですが、実際にお付き合いしていた男性側になかなかその気が起らず、相手の心変わりを待ち切れずに別れてしまったことも度々ありました。

そんな私がいざ婚活を始めてみると、想像していたよりも多くの男性と出会うことが出来て、「こんなに沢山の人と知り合えるのなら、一人くらい良い人が見つかるかも?」と、最初の頃は期待に胸がワクワクしていました。相手の男性も将来の結婚を見据えた交際に乗り気な人が多くて、やはり普通の恋愛よりも婚活のほうが双方の目標が同じところにあるのでスムーズにいくのだろうと考えていました。

でも、結婚願望の強い男性と実際にお付き合いしてみると、今一つピンとくるものがないのです。私よりも気持ちが先走る男性の姿を見て興ざめしてしまったり、一緒に暮らしていくには噛み合いそうにもない性格的な相性に気付いてしまったりで、私の婚活は、なかなか順風満帆とは行きませんでした。

周囲から「あまり細かいことに拘っていたら、結婚出来ないよ」と言われ、さては自分の慎重派で奥手な性格が災いしているのか?と、思い悩むようになりました。それでも一生のことなので、その場の勢いに流されて、結婚してから後悔するのだけは嫌だと、慎重にならざるを得ませんでした。

うまくゆかない出来事が重なってくると、益々慎重になり、慎重になってゆくと益々ご縁を逃している・・・そんな悪循環の中で堂々巡りをしていくうち、気づけば、クリスマスも大晦日もお正月も一人で過ごす寂しい自分がいました。

苦しい時の神頼みとはよくいったものですが、翌年の初詣は、東京大神宮という縁結びで有名な神社にお参りに行きました。当時、宮崎あおいさんと高倉蒼佑さんが挙式したことで一躍有名になったあの神社です。

お参りに出かけると、参拝者がとても多かったです。近くにある靖国神社と比べると、あまり大きな神社ではないのですがやはり妙齢の婚活女性と思しき方々が静かに列を作って、黙々と神様にお願いごとをしている姿が多く見受けられました。私もその一人なのですが、後ろに並んだ人を待たせてはいけないと思いつつ、お賽銭も少々奮発して500円、しっかり神様にお願いをしました。

お参りが終わると、神社の境内をぶらりと散歩しました。そして社務所で縁結びのお守りを一つ買って帰ろうとしたところ、背後から「すみません!」という男性の声がしました。

最初は自分のことだとは思わなかったのですが、何度も「すみませーん」という声がしたので「まさか?」と思いつつ振り返ると、そこには同世代と思われる男性が少し緊張した面持ちで立っていました。

何か落とし物でもしたかな?と、自分の身の回りやバッグなどをチェックしても特に変わったことはありません。(いったいこの人はどうして私を呼び止めたのかしら?)と思いきや、その男性から「一人でお参りですか?もしよかったら、この後、一緒に近くでお茶でも飲みませんか?」と言われました。

縁結びの神様の前で男性に声を掛けられたとすれば、断るわけにはいきません。(これってもしかして??)と期待に胸が膨らみ、「はい!」と返事をすると、男性は屈託のない笑顔で優しく微笑んでくれました。

これが私と夫の出会いです。異性に真面目でやたら慎重な私があの時に彼の誘いを断らずに済んだのは、一重に縁結びの神様のお陰です。きっと街中のナンパであれば、お断りしていたに違いありません。

婚活で悩んでいる女性の皆さん、私のように縁結び祈願が出会いのきっかけになる場合もあります。「祈願なんて気休めだよ」などと思わず、寒い冬でもおしゃれして縁結び神社に初詣に出かけましょう。そこには、あなたとのご縁を求めている素敵な男性がいるかもしれません。




縁結び神社のご利益で素敵な異性がきっと見つかる!

ゼクシィ縁結び

縁結び神社で神様にお願いしたあとは、そのご利益を信じて、行動してみませんか。

出会いがないなら、日本最大手の結婚・恋愛情報サービス「ゼクシィ」の縁結びサービスを利用するのが安心です。

真剣交際したい人には信頼できるサービスです。

「寂しかった日々」が「幸せで楽しい日々」に急変した男女が多数です。

-縁結び体験談
-

Copyright© 縁結びの神様 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.