全国の縁結び神様と縁結び神社での出会い体験を紹介する情報サイト

縁結びの神様

縁結び体験談

【安井金毘羅宮の縁結び体験】悪縁断ち切り良縁を結んだ方法ときっかけ

更新日:

縁結びの神様
bngdesigns

20歳の頃にアルバイト先で知り合った6歳年上の人と付き合うことになりました。若かったこともあり彼の家に入り浸り状態でした。

当時、私も彼も一人暮らしをしていたこともありどうせどちらかの家で泊まるならいっそ同棲してしまおう!その結果、同棲がスタートしました。

当時はお金を貯めて結婚式をしようと話し合い、将来この人のお嫁さんになると思っていました。ところが月日はどんどん過ぎて、それと同時に新鮮味も薄れてきて刺激もなくなったのか彼は浮気をしました。

それでも付き合っていましたが、別に好きな女がいると言われ6年目にしてついに別れることを決意しました。ところが結婚すると思っていたので共有物やお金の問題に揉めました。結果、お金を取られ捨てらるという最悪の終わりでした。

あんなに好きだったのに終わりは最悪で人間不振に陥りました。信じていたものが崩れどうでも良くなっていました。今までは一途にその人しか見ませんでしたが何でもよくなり、遊びました。

飲み会、紹介、夜の仕事。私の中で男を手玉にとってやろう、遊んでやろう。本気になって痛い目みるなら逆に痛い目にあわせてやろうと思いました。

それが私の男への復讐でした。

ですが、遊んでも騙しても残るのは虚しい気持ちだけでした。誰も本気じゃないし空っぽな感じで時間だけが過ぎていってました。ある時不意にこのままではいけないような気がしました。

でもどうすればいいのか分かりませんでした。たまたまケータイのネットでみた占いでラッキースポットに旅行と神社があったので、縁結びの神社に行くことにしました。

神社やお寺と言えば京都のイメージがあったので京都で調べました。すると悪縁を断ち切り良縁を呼び寄せるという縁結びの神社を見つけました。安井金毘羅宮です。

神社の中にはお札がたくさん貼られた小さなトンネルがあります。参拝後、願いをお札に書きトンネルに貼ります。表から裏へ抜けることで悪縁を断ち切り、裏から表へ抜けることで良縁を結んでくれます。

もう二度とダメ男に捕まらず素敵な人と出会いたい。

祈りながらトンネルをくぐりました。その旅行の数日後、久々の女友達から連絡がきて飲み会の人数合わせを頼まれました。

仕事もありあまりノリ気にはなれませんでしたが、人がいないのでとどうしても頼まれ止むを得ず参加することにしました。飲み会の参加者は年下がほとんどで私だけ場違いな感じがして、静かに黙々と食事を楽しんでいました。

みんなが連絡先交換していましたがその輪にも入らず一次会のみで帰ることにしました。ですが後日、その中の一人から友達伝いに連絡がきて食事に誘われました。

今まで年下と絡むことなどなかったので新鮮で面白半分で行くことにしました。会ってみると年下とは思えないくらいしっかりしていて驚きました。その後何度か食事に行き付き合うことになりました。

純粋でしっかり者の年下の彼に惹かれまさかの1年後結婚することになりました。今では幸せに毎日楽しく暮らしています。

トンネルをくぐった後に来た連絡、出会った彼の人柄、これは今までの悪縁をきり良縁を呼び込んでくれたと思います。なんだかあのトンネルが運命の流れを正してくれたように感じます。

私の20代はほぼダメ男に振り回され友達付き合いも家族との関係も悪くしていましたが、30代は良いスタートがきれたと思います。行くまでは半信半疑だし遊び半分でしたが、トンネルに貼られたお札の数や人それぞれの願いを見て真剣に願いました。

どんなに行動してもダメな時はやっばりダメです。その嫌な流れを断ち切り新たに幸せを手にするなら心の奥底から願うことがすごく大切だと思いました。

どうせ‥とか私なんか‥とマイナス自己暗示にかけるくらいなら神頼みしてそれを信じる方が報われると体感しました。




縁結び神社のご利益で素敵な異性がきっと見つかる!

ゼクシィ縁結び

縁結び神社で神様にお願いしたあとは、そのご利益を信じて、行動してみませんか。

出会いがないなら、日本最大手の結婚・恋愛情報サービス「ゼクシィ」の縁結びサービスを利用するのが安心です。

真剣交際したい人には信頼できるサービスです。

「寂しかった日々」が「幸せで楽しい日々」に急変した男女が多数です。

-縁結び体験談
-

Copyright© 縁結びの神様 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.