全国の縁結び神様と縁結び神社での出会い体験を紹介する情報サイト

縁結びの神様

縁結び体験談

【出雲大社で縁結び】大手の縁結び神社、恐るべし!!

更新日:

出雲大社で縁結び

自分は結婚できない女じゃないかと思ってた。

とにかく男性に縁がなかったんです。お付き合いしたことがない訳じゃないですが、数も少なく当然結婚までたどり着いてはいませんでした。

周囲に男性の友達はいましたが、本当に純粋な男友達、全然全く恋愛対象として発展しないタイプでした。

そんな人生32年、その頃の彼氏いない歴はもう5年、周囲は「まずいよ。」とか「枯れてるよ。」と言われたい放題、本人結婚しないつもりはなかったけれど周囲はそういった風に思っていたんでしょうね。

 

恋愛にも積極性はなく、遠目で眺めているタイプでしたし趣味も万人向けのものではないややオタク的な趣味なのでその方面から広がる事もなく、仕事と自宅の往復生活、結婚しないつもりはなくても「できない女」なのだろうなと自覚はしていました。

ほんのきまぐれ、旅行のついでの縁結び

それほど神社を「利用しよう」と思う程の積極性はなかったのですが、その頃同じような境遇の友人が立て続けに結婚してしまいました。

皆、私と同じく彼氏いない歴ウン年だったので正直、心のどこかで焦っていたというくらいのものはあったのかもしれません。

たまたま、母から山陰バス旅行に誘われていて、有名縁結び神社がそのコースに入っていたんです。

コースに入っていれば…行きますよね、一応。積極的な気持ちではないにせよ、神様に対しても「空きがあったらお願いしますよ。」というようなやや失礼な感覚でお参りして縁結びのお守りも購入しておきました。

今思えば、母はこの神社に観光で何度か来ていたので、私自身にもお参りさせようといったような気持ちもあったのかもしれませんね。

やはり大手、出雲神社

先程も書きましたが、大手を狙ってきたわけじゃないんです。むしろ、古い有名な神社としての観光気分が大きかったように思えますね。

出雲神社と言えば神無月を呼ぶ唯一の場所、次の年の「御縁」を決める最大手の縁結び神社です。結婚してしまった今考えると「さすが最大手」なんですが、当時はいきなり最大手の縁結び神社に行ってしまったら「もう後はないのだろうなあ。」という諦めの気持ちもありました。

効果があるかどうかは別として一応お守りも買いました。やはり記念と言ったイメージの方が大きかったのでしょうか。ですから有名な紙の上に硬貨を乗せる占いはやって
いないんです。

今思えばやっておけばよかったですけどね。

しかし、平日にもかかわらず数組のカップルも来てました。私も有給取ってきたくらいですからカップルだっていてもおかしくありませんよね。独り者だったので少し歪んだ視線で見ていたのを思い出されます。

出会いはタイミング

出会いは私の親戚の勤めている会社の出入り業者さんの知り合いという紹介でした。主人も長らく独り者、周囲はさっさと結婚しろというものののらりくらりとしていたら、いつのまにかいい年齢になっていたというタイプです。

そんなわけで主人の方も積極的に探していたというわけではなく、業を煮やした比較的親しい業者さんが「誰かいい人いないか?」といったような話を親戚にしたところ「そういえば…」といった形で私を思い出したという事です。

私は何人か紹介されていたのですが、どうもあまり乗り気でなかったので断っていました。

我が親もこの逃げ腰の私の態度に業を煮やしたのでしょう、紹介という形ではなく強引に日を決めて会わせるという時代錯誤な形式をとってきました。

普段ならばこんな事をする親ではないし、私自身もこんな事をされて黙って従っているタイプではなかったのですが何と言うかタイミングなんでしょうかね。どこかで「まあ、いいか。」という気持ちになっていました。

というか、正直言うと何となく決まりそうな気がするという感覚もあったんですよね。ちょうど出雲大社にいった後の話でしたから、こんな事もあるのかなと少し期待もあったかもしれません。

そんな形で紹介されて何となくトントンと話が進んだのです。

結婚とは「縁」なのかも

結果論になるとは思うのですが結婚とはやはり「縁」ではないかと思います。自分の場合はそのつもりで縁結びに言ったわけではなかったけれど結果的にそこで「縁」が結ばれたのではないかと思えなくもないです。

たとえ、出会いが結婚相談所であっても、お見合いのような紹介であっても
それが「縁」なんじゃないかなと思います。

最初は私も縁結びに行くほど「がっついている」と思われたくないなと思っていましたが良縁の方向にそれが導いてくれるならべつにいいのではないかと最近は思うようになりました。

まあそういった考えは私だけだったのでしょう。縁結びのスポットは色々な番組や本でも特集されてしまうぐらいメジャーなスポットであるようですから。

なので、軽い感覚で縁結び神社に行くのもいいのではないでしょうか。あまり深刻になると神様も引くかもしれませんので、軽めに。観光感覚で巡るのも楽しいかもしれませんね。




縁結び神社のご利益で素敵な異性がきっと見つかる!

ゼクシィ縁結び

縁結び神社で神様にお願いしたあとは、そのご利益を信じて、行動してみませんか。

出会いがないなら、日本最大手の結婚・恋愛情報サービス「ゼクシィ」の縁結びサービスを利用するのが安心です。

真剣交際したい人には信頼できるサービスです。

「寂しかった日々」が「幸せで楽しい日々」に急変した男女が多数です。

-縁結び体験談
-

Copyright© 縁結びの神様 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.