全国の縁結び神様と縁結び神社での出会い体験を紹介する情報サイト

縁結びの神様

縁結び体験談

【東京分祀】縁結び祈願は本当だった!?5年間彼氏がいなかった私の話…

更新日:

カップル

現在三十代前半の独身ですが、昨年冬に彼氏いない歴5年をめでたく脱出しました。

見た目はごくごく普通、好きになってもなかなか自分からは動けないシャイな性格の私ですが、昨年夏に出会った彼に対してはできる限り積極的に動き、ついに昨年冬からお付き合いが始まりました。

そのきっかけが縁結び祈願でした。

それまでは初詣で神社仏閣へ参拝する際も、控えめに「今年も新年のご挨拶に参りました」と、心の中で願うだけという…神様に対しても控えめだった私。

そんな私は過去に島根の出雲代謝へ詣でた際も、縁結びで有名な東京大神宮を訪れた際も同様に「ご挨拶に参りました」と、何を願うでもなく参拝のご挨拶をしただけでした。

でも、とある神社で境内にある絵馬に住所から名前まで全て書いてあるものが多いことに気付いた私は、自身の住所から名前まできっちり明らかにしないと神様もどこの誰だかわからずに願いを叶えることはできないのだと気付きました。

そこで彼氏いない歴5年の私は縁結びの神様へしっかりと参拝してみよう!と決めたのです。

あの縁結びで有名な○○大社が東京都内に!?

私が訪れたのは島根県にある出雲大社の東京分詞。

ここに決めたきっかけは、友人がその前の暮れに東京分詞を訪れた際に、かれこれしばらく彼氏のいない私用にとピンク色の「縁結びの鈴」を買ってきてくれたことでした。

「参拝する際には住所と名前をしっかり唱えてみる」それを実践する場としてどこに行こうかと迷っていた時に、ふとそのピンクの鈴の神様の所へ行きたいと思ったのです。

鈴に導かれるように出雲大社の東京分詞を訪れた私は、縁結びを願って祈祷も受けることにしました。

祈祷を受けるのはその時が初めて。
社務所にて住所や名前などを記入し祈祷までの時間を待ちました。

他の方との合同での祈祷ですが、それぞれの願いは個々に違うものでした。

時間になりご本殿の中に呼ばれた際には神聖な雰囲気に心身ともに新たになる心地。
ご祈祷中もさることながら、ご祈祷後の神主さんのお話も身にしみるのです。

ご祈祷中に私は厚かましくも住所と名前と共に身勝手なお願いばかりを心の中で唱えていたのですが、神主さんの言葉を受けてそれは間違いだったということに最後に気付かされました。

人は幸せになるために生まれてきたこと、神様から受け継いだ魂を磨き続けることが大事なのだと。

また、ここで神様に身勝手なお願いをするのではなく、「私はこのように幸せになります」といった約束をすることが大事なのだと。

自ら動かずして環境ばかりを嘆いて彼氏が出来ないといた私に喝を入れてもらったかのようでした。

その後どんな変化が?

縁結びの願いをしに参拝をした私でしたが、実はその後すぐは男性に出会うことに着目しての行動ではなく、自分が興味のあることに焦点を当てて活発に行動をするようになりました。

それまでは「興味はあるけれど、どうせ私にはできない・・・。出来なかったら恥ずかしい」というような考えに左右され、シャイな性格も手伝ってインドア派というかむしろ週末引きこもりのような状態が多かった私。

それからは、ジムの体験・ヨガ・ランニングといろいろ試していった中、とある施設内に併設されていたボルダリングに興味を持ちました。

それからは都内にあるボルダリングジムを訪れるようになり、女性のお客さんたちと仲良くなり、その方たちと出かけるようになるなどと行動範囲も広がりました。

そんな中で出会ったのが今の彼です。
共通点がボルダリングという環境も手伝って、登る合間に会話を交わしているうちに皆で食事に出かけるようになり、他のジムにも一緒にでかけるようになりました。

それまでは「私なんか…」と思うことが多く恋に積極的になれませんでしたが、失敗してもそこから学べばいい!という心境の変化が起きたようで、彼に対しては2人でボルダリングのジムへ行くお誘いをしてみたり、その後ご飯を誘ってみたりと好意を見せる努力をしました。

夏に出会ってから少しずつ距離を縮め、昨年末のクリスマス前に彼とお付き合いをスタートすることになりました。

彼氏いない歴5年の私についに彼氏ができたことに周りもびっくりしていましたが、「クリボッチが嫌だから付き合った」って結果にも今のところなっていません(^_^)v

今でも週末は一緒にボルダリングに行ったりもしますが、普通のデートも重ねるなど今のところ順調です。

縁結び神社への参拝は心のリフレッシュ!!

彼氏ができない…
どこに行ったら出会えるのか…

と、思っていた1年前の私。
あの時、出雲大社東京分詞で祈祷を受けていなければ今もそのままだったかもしれません。

でも、縁結びを願って訪れ、祈祷を受けたことで神主さんの話に目を覚ますことができたように思います。

もちろん神主さんのお話は一人一人個人に向けた話ではありませんが、祈祷を一緒に受けた人それぞれの想いに何かしらヒントを与えるものだったと思うのです。

私にとってはそのことがそれまで鬱々と悩んでいた生活を変えよう!というリフレッシュのきかっけとなりました。

同じように悩む皆さんも、お近くの神社や縁結びで有名な神社などにただ参拝するのではなく祈祷も受けてみることをおススメします。

何か気づきを頂けるかもしれませんよ♪




縁結び神社のご利益で素敵な異性がきっと見つかる!

ゼクシィ縁結び

縁結び神社で神様にお願いしたあとは、そのご利益を信じて、行動してみませんか。

出会いがないなら、日本最大手の結婚・恋愛情報サービス「ゼクシィ」の縁結びサービスを利用するのが安心です。

真剣交際したい人には信頼できるサービスです。

「寂しかった日々」が「幸せで楽しい日々」に急変した男女が多数です。

-縁結び体験談
-

Copyright© 縁結びの神様 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.