全国の縁結び神様と縁結び神社での出会い体験を紹介する情報サイト

縁結びの神様

縁結び体験談

【縁結び体験談】京都の鈴虫寺で恋愛成就

更新日:

鈴虫寺で恋愛成就

当時24歳だった私は、彼氏イナイ歴24年という寂しい状況にありました。彼氏は欲しくてしかたありませんでした。でも、なかなかできなかったのです。もしかして、このまま誰とも付き合うことなく一生独身で過ごすのかもしれないとまで思っていました。

そんな時、職場の同僚が京都の鈴虫寺に彼氏と旅行した話を聞きました。鈴虫寺とは、華厳寺(けごんじ)のことで、京都の西京区にあるお寺なのだそうです。友人に聞くまで知らなかったのですが、鈴虫寺は願いごとが叶うお寺としても有名なのだそうです。

友人の話を聞いているうちに、私も是非恋愛成就の願い事をしたいと思い、1人で行ってみることにしました。

鈴虫寺は、1723年に建立され、約300年という長い歴史があるお寺です。京都のお寺の中でも、それほど大きなお寺とは言えませんが、美しい庭と鈴虫の音色が響く風情あるお寺です。願いごとが叶うということで、多くの参拝客が訪れていますが、この美しいお庭や鈴虫の音色目当てで来る方も多いのだそうです。

平日の休みを利用して行ったのですが、思った以上に参拝客がいたのには驚きました。私はまず住職の「鈴虫説法」を聞き、その後、黄色の幸福御守を購入してから、願い事を叶えてくれる幸福地蔵菩薩様をお参りしました。幸福地蔵菩薩様は草履を履いていらっしゃいます。

これは、願い事をした私たち一人一人のところへ歩いておいでになり、願い事を叶えるからなのだそうです。願い事をする時は、幸福御守を合わせた両手の間に入れて行います。

この時、「幸」という文字を出しておくのを忘れないようにします。願い事は1つだけです。もちろん、私は彼氏ができますようにとお願いしました。そして住所と名前も伝えます。お地蔵様に迷わず来てもらうためです。

その後も、御守りを肌身離さず持ち歩くようにしていました。不思議と、御守りを持つようになってから、気持ちが前向きになってきているのが感じられました。そんなある日、出会いのチャンスが訪れたのです。

取引先の担当の男性と話すうち、徐々に仲良くなり、プライベートで食事に誘われたのです。前から少し気になっていた男性だったので、すぐにOKしました。

食事デートはとても楽しいものでした。すると、その席で男性からお付き合いしませんかと申し出があったのです。なんだか急にトントン拍子に話が進んでいくのに戸惑いながらも、もちろんOKしました。

そうです、この時初めて人生で彼氏ができたのです。なんだか、人生がこんなにもバラ色に見えるなんて思いもしませんでした。

これも、あの鈴虫寺の御守りのおかげだと思いました。鈴虫寺の御守りは願いが叶ったら古い御守りを返す必要があります。実際にまたお寺へ行って御守りを返却するのがいいのだと思いますが、郵便でもできるので、その時はその方法で返却しました。

彼氏と付き合うようになって2年後、この鈴虫寺を1人でまた訪れてお願い事をしていました。その時の願い事は「彼氏と結婚できますように!」です。そしてその願いも叶い、彼氏と結婚することができました。

私自身、この鈴虫寺の御守り効果を感じるまでは、縁結び的なものをあまり信じていませんでした。しかし、こういった縁結びの神様は、背中を押してくれるような力があることを実感しました。不思議と自分の中に何かパワーが宿るような感じがあるのです。

それが、どんどんいい方向へと自分を向けていってくれるので、不思議と縁ができていった気がします。結婚どころか、彼氏ができるのも諦めていたぐらいの私にも縁が巡ってきたのです。鈴虫寺のお地蔵様が願いを叶えてくれたとしか思えません。

彼氏が欲しい、結婚したいと思っている方は、是非、京都の鈴虫寺へ足を運んでみて下さい。




縁結び神社のご利益で素敵な異性がきっと見つかる!

ゼクシィ縁結び

縁結び神社で神様にお願いしたあとは、そのご利益を信じて、行動してみませんか。

出会いがないなら、日本最大手の結婚・恋愛情報サービス「ゼクシィ」の縁結びサービスを利用するのが安心です。

真剣交際したい人には信頼できるサービスです。

「寂しかった日々」が「幸せで楽しい日々」に急変した男女が多数です。

-縁結び体験談
-

Copyright© 縁結びの神様 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.